テーマ:村国山花便り

村国山花便り(27)

平成30年12月21日(金) 晴れ 晴れの予報だが、霧が濃くて何にも見えません。10時ころようやく晴れてきたので、庭?の偵察に出かけます。 東尾根からの三里山。まだ霧が巻いています。 ウリカエデの紅葉が残っています。 急な階段が続きます。いつもしんどいんだな~ 枝に付いた雫がキラリ! 手持ちのコンデジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村国山花便り(26)

平成30年11月27日(火) 晴れ ここは西側尾根の紅葉がきれいなので昼過ぎからの歩きです。 陽が陰らない内に夫婦池の紅葉を一枚。(こちらは午前中が良いです) まだ緑と赤が混じるモミジ。 東尾根にはまだ陽が差しているので、東から西尾根へ周回することにします。 ハウチワカエデもいい色になっています。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

村国山花便り(25)

平成30年11月21日(水) 晴れのち曇り 昼過ぎになってから、紅葉の進み具合をふらっと見てきました。 石仏を眺めながら歩きます。 結構黄色くなっていますね。 タカノツメ。 西側の紅葉絶景地はまだ色付きは少ないですね。 いい感じの色合いです。 コアジサイも黄色くなりました。 下を流れる…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(24)

平成30年11月1日(木) 曇り 今日より11月。 先日、山友より「キッコウハグマが咲いてるよ」との連絡があり、さっそく見に行ってきました。 夫婦池の淵にヤツデが咲きだしてきています。 何者かが居ますね。 オヤマボクチ。存在感があります。 ツルアリドオシにヤブコウジ。赤玉2種。 アキノキリン…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(23)

平成30年10月28日(日) 曇り時々晴れ 午後になり日も差してきたので、今日は時計回りで東尾根~山頂~西尾根~薬師堂と歩いてみます。ほぼ一周のコースです。 夫婦池に車を止め、白山神社からスタートします。 ガマズミ。 ナツハゼが黒くなりました。 階段を上がります。 スノキの返り咲きは初めて見ました。若葉も…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(22)

平成30年10月9日(火) 晴れ 秋風が吹くころになると、花も少なくなり少し寂しくなってきます。 それでも、道沿いにはミゾソバが花盛りでした。 今回は展望台へ直登して山頂へ廻り、車道で下ってみます。 東屋の所から歩けばシロヨメナが咲いています。 ガマズミもいい色になりました。 展望台からは文殊山方面が広が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(21)

平成30年9月16日(日) 曇り一時雨 雨ばっかで嫌になりますが、その合間を縫って久しぶりに歩いてみました。 雨がよく降るのでキノコいっぱいです。 蛇の目傘を広げたようなキノコがあります。 これはお菓子のよう。 大きいです。 合間にシラヤマギクが咲きだしていました。 イベント そうだ”村国山へ行…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(20)

平成30年8月26日(日) 晴れ 残暑が厳しいですが、昼から歩いてきました。今回は久し振りに観音様側からです。 オトコエシ。 階段の入り口のところでセンニンソウが咲いています。ここでは初めて見たような。 台風での落ち葉は綺麗に掃除されています。 でもこんな大きな木が倒れていました。 ヤブランが伸びてき…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(19)

平成30年8月12日(日) 曇り 約1か月ぶりの村国山。猛暑が続きますが、夏の花の様子を見てきました。 いきなりツユクサが目を引きます。 ベニバナボロギクが勢力を広げてきています。 こんな平開してないクサギは初めて見ました。 展望台へ直登します。 ハグロソウ。 一心に樹液を吸う〇〇チョウ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(18)

平成30年7月8日(日) 晴れ よく降った雨もようやく上がったので、市議選挙の投票をしてから向かいました。 雨上がりに陽射しが射したものだから、蒸し暑くてすぐに汗びっしょりです。 カタバミ。 今日は展望台へ直登します。 未熟なホウの実が落ちています。 エゴノキの実がぶら下がります。 虫こぶ。エゴ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(17)

平成30年6月30日(土) 早いもので、今日で一年の半分が過ぎてしまいました。 午前中、時々雨がポツポツ落ちる中歩いてきました(傘を杖代わり) ヒメコウゾの実が赤く熟してきました。食べられますがあまり好きではないです。 ミズタビラコ。水滴が涼しげ。 昨日の嵐で落ちた枝がいっぱいで、大きな枝は片付けながら…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(16)

平成30年6月17日(日) 晴れ 梅雨時の花「アジサイ」も綺麗になっているだろうと、昼より歩いてきました。 車道へ入れば、なんとミゾソバが数株ですけど早くも開花しています。 今日はまずは展望台へ直登します。 ムラサキシキブは今が盛りできれいな花を見せてくれます。 ドクダミの総苞片は普通4枚ですがこれは6枚あ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(15)

平成30年6月5日(火) 曇り 雨が降る前にちょこっと歩いてきます。 今日は「薬師堂」跡から歩きます。 ドクダミの季節になりました。 ヤマアジサイも目立ってきてます。 もうすぐ梅雨入りかな? 展望台より鬼ケ岳を望みます。 ミヤコワスレ。やはりミヤマヨメナとは違い、いかにも園芸種って感じ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(14)

平成30年6月1日(金) 晴れ 福井のおじじさんさんから、村国山は初めてなので案内をしてくれませんかと連絡があり、快くOKしました。 当日、現地に行けば大勢の方でびっくりです。 当初4人くらいで歩くのかと思っていたが、なんと13人まで膨れていました。 こんな山へたくさんの方がお越しになりありがたいです。 緑も濃くなった…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

村国山花便り(13)

平成30年5月27日(日) 曇り ADさんよりメールがあり、昼から散策してきました。 夫婦池の畔には今年もテイカカズラが白い花を咲かせてくれました。 この時期、水の流れにはミズタビラコですね。 コンデジでも玉ボケがいい感じになりました。 ナルコユリ。 ここはコアジサイロードになっています。 春一…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(12)

平成30年5月24日(曇り) ここでは奇跡の2輪のササユリです。 ヒメコウゾのひげにはたっぷりの水滴が。 タチシオデが実になっています。 道はコアジサイロードになっています。 カタクリの実が弾けます。 これはもうほとんど飛ばしてしまったタチツボスミレ。 これは何の実でしょうか…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(11)

平成30年5月14日(月) 午後より晴れ 今日は久しぶりに「白山神社」から東側尾根を歩いてみることにします。 神社の境内はウマノアシガタでいっぱいでした。 イチヤクソウが伸びてきました。 さみしい尾根道にヤマツツジが色を添えます。 オオジシバリ。 お~~キンランです。終盤でしたが 昨年咲いた所に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(10)

平成30年5月10日(木) 曇りのち晴れ 雨も上がり、久方ぶりの村国山。どんな花がみられるかな。 夫婦池の淵にはオオジシバリが群生しています。 サワフタギが咲きだし。 今日は展望台へ直登します。 ミヤマナルコユリ。 こないだまで咲いていたのにもう青い実ができているサルトリイバラ。 シ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(9)

平成30年4月28日(土) 晴れ よその山へ浮気をしていて、半月ぶりに歩いてみればどんどん季節が過ぎていました。 夫婦池のほとりに車を止めて歩きます。 ツルカノコソウが多く目につきます。蕾はほんのりピンクですが、開花すれば真っ白です。 まず、興禅寺さんを訪ねてみます。 シラユキゲシが勢力拡大中です。 ニリ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

村国山花便り(8)

平成30年4月13日(金) 晴れ 花の足は速く、今日もお初の顔がいくつか見られました。 今はニリンソウがいい感じです。 下から覗けば、うっすらピンクの花びらが絶品でした。 チゴユリはどうかなと思えば、やはり咲きだしていましたよ。 ムラサキケマンもお初です。 部子山の雪も少なくなりました(展望台より…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

村国山花便り(7)

平成30年4月3日(火) 晴れ 晴れの日がいつまでも続き、東奔西走で肝心の「村国山」を置き去りにしていました。 明日からは天気も下り坂みたいなので、昼より様子を見てきました。 まずはカタクリですが、蕾を探すのが難しいくらいで一斉に開花しています。 すでに色もあせてきているのもあり、旬を過ぎようとしていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(6)

平成30年3月14日(水) 晴れ  午前中に、もう降らないだろうと夏タイヤに交換しました。 ここ数日気温の高い日が続いたので、村国山の花当番として様子を見てこなくてはと昼より歩いてきました。 夫婦池の周りの雪はほとんど無くなりました。 そんな中、ハコベが暖かい陽射しを受けています。 観音様入り口の緑の桜「御…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(5)

平成30年2月19日 曇りのち晴れ よう降った雪も終わり、山歩きをしたい気分になります。 ここまで途中撤退が続いているので、トレースがあることを期待していきます。 夫婦池は半分凍っていました。 その氷の張っていない石の上に、カワウだろうか黒い水鳥が一羽止まっています。 魚でも狙っているのでしょうか?それとも日向ぼっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(4)

平成30年1月31日(水) 晴れ 連日の降雪で、村国山とは言えかなり積もったと思われるので、カンジキを持っていきます。 今日は青空も見え、雪の花も咲いているようだ。 足跡はトイレの所までで、夫婦池の所でカンジキを着けることにします。 長靴にカンジキは着けたことがなかったのでどうかと思いましたが、何とか行けそう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(3)

平成30年1月20日(土) 晴れのち曇り まず、白山神社のサザンカを見に行きますが、花びらは汚れたものばかりです。 東尾根は、先日まであんなに多くあった雪もほとんどなくなっています。 サルノコシカケ風のきのこ。 ノキシノブ。 ジャノヒゲのきれいな青玉。 しなびかけてきたヤブコウジの…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

村国山花便り(2)

平成30年1月14日(日) 晴れ 朝起きれば、思いの程積雪があり、青空も覗いているので雪の花を見に行きます。 神社近くの駐車場まではどんど焼きの為トレースも多くあります。 でも、この先は長靴だけなのでしんどい感じ。 夫婦池から先は誰もまだ歩いてないです。 なんとか東屋の所まで来ました。 こ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

村国山花便り(1)

平成30年1月4日(木) 晴れ 昼になれば青空が広がってきます。 そうなるとじっとしていられなくなり、今年初めての村国山を歩いてきました。 まずは、村国神明神社にお参りしていきます。 今日は興禅寺から歩くことにします。 参道に陽射しが射しこみます。 参拝客もおらず、ひっそりとしていました。春の花の時期…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

村国山花便り(28)

平成29年12月30日(土) 雲り 今年の歩き納めにします。 今日は芦山観音の方から歩いてみます。 雪はほとんど溶けてしまいました。 前掛けが新しいです。新年を迎える準備でしょうか。 文殊山を眺めます。 ヤブコウジ。 観音様に出ます。 落ち葉の下にはシュンランの芽ができていました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(27)

平成29年12月24日(日) 晴れ 今年27回目の村国山。雪が積もってからまだ歩いてなかったので、まあまあの天気の中、出掛けてみました。 いつもの東尾根より歩くことにします。 もうニワトコの芽が膨らんできていてびっくりです。 大きなショウジョウバカマの冬芽。 尾根に出れば陽射しが暖かいです。 ホツツジ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

村国山花便り(26)

平成29年11月17日(金) 晴れ時々曇り 時雨れる日が続きましたが、昼になれば少し青空も見えるので、さっそく歩いてきました。 夫婦池のたもとに車を止めます。モミジが真っ赤でした。 まずは、東尾根を上がってみます。 もう少し陽射しがほしいな~ チゴユリも秋色になっています。 ムラサキシキブ。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more