つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 武衛山

<<   作成日時 : 2018/12/14 13:37   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 4

武衛山 (ぶえいざん:321m)

 2018・12・13 (木)
 晴れ
 単独
 越前市余川町 万葉の里・味真野苑

今日も天気はパッとしないだろうと雑用をこなしていれば、どんどん青空が広がり、そわそわ。
登山口の味真野苑で身支度をしていれば、ドッポさんとひょっこり出会いました。
先ほど下山してきたそうです。

【12:15】 遅ればせながら私も武衛山へ向かいます。今年はまだ2回目です。
画像

地元の小学生が50m毎にプレートを付けてあるので初めての方も迷うことはないと思います。
画像

展望台より三里山を望みます。いい天気だ〜
画像


霊泉寺の分岐を過ぎ、左手に白くなった部子山を眺めながら進みます。
画像

ここは、ソヨゴとネジキが多い山です。
画像

ネジキ。花は下を向いて咲くのですが、実になるこ頃からねじれてきて上を向いてきます。
不思議ですね。
画像

ナツハゼを一粒口にします。酸っぱくておいしいです。少し渋みはありますが。
画像

一旦下ってからの上り返しのここがいつもきついんだな〜。子供は元気です(笑)
画像


【12:45】 坂を上り切れば余川との分岐で、ここで一休みします。
画像

ツルアリドオシ。
画像

ネジキの赤い新芽。
画像

しばらく進めば、再び部子山が見えだします。
画像

山頂部も見えてきました。奥は唐木岳です。
画像

渋い色の紅葉が残っています。
画像

山頂まで200mの所には、ロープが垂れる二段構えの急登が待っています。
画像

ここで単独のご婦人が下山してきます。やはり青空に誘われてきたそうです。
画像

ツクバネウツギの種が残っていました。
画像


【13:05】 山頂の広場に出ます。
画像

ここは日野山の萱谷コースが目の前です。
画像

村国山と越前市街。
画像

山頂からの部子山は枝が邪魔してくるようになりました。次回少し枝を払おうかな。
画像


カップ麺が出来上がるまで少し散策。
サルトリイバラ。
画像

青空に紅葉一枚。
画像

鉄塔のある大平山が見えています。
画像


【13:40】 カップ麺とコーヒーでお昼にして、下山とします。
画像

日野山にかかる雲。 今日の夕日はどうかな。
画像

苔。
画像

モフモフのタムシバです。
画像


【13:50】 余川の方へ下ることにします。こちらはかなりの急こう配です。
画像

緑サンゴのアクシバ。
画像

植林帯へ下れば、お不動さんが沢の近くにありました。
画像


民家の脇からすぐの公園へ戻ります。
かやぶき屋根の谷口家も雪囲いがしてあります。
画像


【14:15】 公園の駐車場へ戻りました。
画像


思わぬ好天になり、出かけて良かったです。
短時間で歩ける山が近くに多くあり、助かっています。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
落葉して展望が良くなってますね。
余川?は行ったことがないです。
以前ここで「熊棚があるから気を付けて」と言われたことがあるので ちょっと怖いのですが、もう冬眠したのでしょうか?
気を付けてください。
一歩二歩山歩
2018/12/14 21:07
やっぱりそちらは晴れでしたか?
しょっちゅう味真野苑は行ってるのに・・・
まだ、上れません・・・
家内は以前一度上ったそうですが・・・
まだ、諦めてはいませんよ・・・
もっさん
2018/12/14 21:49
☆ 一歩二歩山歩さん

白くなった部子山が良く見れて良かったです。
熊さんはいっぱいいるでしょうね。武器は笛とストックくらいしかないですが、お願いするしかないです。
余川へは結構急な下りですのであまりお勧めできませんね
霊泉寺の方へ回った方が砦跡などもありいいかもと思います。いつでも案内させてもらいますよ。
つか
2018/12/15 09:42
☆ もっさん

思いがけない天気になり慌てて出かけました。
一時間程度で山頂なので是非お越しくださいませ。
尾根筋ですので花は少なめですが。
つか
2018/12/15 09:45

コメントする help

ニックネーム
本 文
武衛山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる