つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 文殊山

<<   作成日時 : 2018/12/11 13:53   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 10

文殊山 (もんじゅさん:365m)

 2018・12・10 (月)
 曇り
 単独
 鯖江市 大正寺町

昼前になり、ようやく霧が晴れてきました。山歩きも久し振りで、晩秋の文殊山へいそいそと出かけてみます。

【12:35】 大正寺口には、見覚えのある車一台だけが止めてあります。
画像

ムラサキシキブの実も少なくなりました。
画像

ガンクビソウ。
画像

イヌホウズキ。まだ緑の実も多くありました。
画像

峠の地蔵さんも冬支度です。
画像

峠近くでは、ヒヨドリジョウゴの赤い実が目立っています。
画像


百階段の所には、キランソウやキツネノマゴが見られビックリ。
画像
画像

アオキの実も赤くなりました。
画像

今年最後の彩りです。
画像

ジャノヒゲとヤブコウジ。
画像
画像

フユイチゴ。
画像

すっかり葉が落ちてしまいました。林床には今朝の雪が残っています。
画像

苔。
画像


【13:25】 小文殊周りの杉が倒され、開けています。
画像

注連縄の巻かれる「天狗杉」は不動です。
画像


ここからは特に足元が滑らないよう注意していきます。
サルトリイバラ。
画像

コブシの冬芽もふっくらしてきました。
画像

青空も覗いてきます。
画像

道沿いのコアジサイもすっかり葉を落としました。
画像

去り行く秋ひとつ。
画像

展望台からの日野山。
画像

カタクリの遊び場も冬眠ですね。
画像

紅葉も終わり、さみしくなります。
画像


【13:45】 大文殊も冬支度です。
画像

さぞ白くなったと思われる白山は残念ながら雲の中でした。
画像

城山方面。
画像

山頂にはAD御夫婦が居られ、小屋でコーヒーをいただきました。
他、常連さんの百名山もあと一座のKBさんとIHさんとはお初です。

【14:25】 体も冷えてきたので下山とします。この時間でもまだ登って行かれる方も多いです。
画像

カラスザンショウの実が落ちています。ADさんはお土産に持って帰るそうです。
画像

登山口近くまで下れば、ヤブミョウガの実が残っていました。
画像

この木は何だろうか?色々検索するもヒットなし(泣) 大きな葉が黄葉しています。
画像
画像


【15:15】 長靴を洗い、ADさんとは年末の挨拶をして帰宅します。まだ会える感じはしますが・・

自宅からの白くなった部子山。
画像





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。 
寒くなってきましたね
随分ご無沙汰いたしております

文殊山へいかれたんですね
部子山も白く綿帽子を被って
本格的な冬景色でワクワクしますね

今まで使ってたブログが上手くいかなくなって
当分あそこはお休みにしています
年に数回しか使っていなかった
ブログを使おうと少しずつ慣れるために
書いていますので良かったら
覗いてください
大したことは書いていませんが
つかさんと同じウェブリブです
先ほど塚さんのブログへmimiで
ナイスマークをを入れましたので
そこから入れると思います

これからもよろしくお願いします
ikikko
2018/12/11 21:55
皆さん雨の中で悶々としておられたようで
今日はブログの更新が多いですね
そろそろスパイク長靴も必要になってきますね
清水
2018/12/12 00:25
☆ ikikkoさん

お久しぶりです。
今回は一時的な寒気の感じですが、やはり寒さが違いますね。今冬は昨年のような大雪にはならないでほしいです。
ブログ、たまには覗いていましたよ。お気に入りにも追加してあります。
私のブログも無料での容量がいっぱいになってきたので来年からパート2へ引き継ごうと思っていますのでこちらこそよろしくです。
つか
2018/12/12 09:37
文殊山もしばらく行っていません。
山歩きをお休みしている内に低山の紅葉も終わってしまって、次はどこを歩きましょう。
一歩二歩山歩
2018/12/12 09:39
☆ 清水さん

毎日しぐれる日が続き、私も含めストレスがたまっていたのでしようね。
今回は積雪はないにも関わらずスパイク長靴で歩いてしまい反省かな。普通の長靴でないと登山道を荒らしますのでね。
つか
2018/12/12 09:41
☆ 一歩二歩山歩さん

ついに里の山にも雪が降るようになりましたね。
ほとんど冬眠状態になりますが、たまには抜け出して雪の上を歩きたいです。
つか
2018/12/12 10:45
 晩秋から初冬の雰囲気を拝見して
そわそわ
それは師走という言葉の条件反射(笑)
でした
キツネノマゴの花期が
長いと思っていましたがこれほど長いとは
ごもっ友
2018/12/12 12:00
☆ ごもっ友さん

昼過ぎからでしたが、山歩きも久し振りでしたのでなんかうきうき感もありましたね。
他のブログなどではツルリンドウもまだ咲いているようでこれも温暖化の影響かもね。
つか
2018/12/12 12:37
部子山の白さにびっくりです!
なかなか晴れる日がないですね・・・
でも、海沿いではないから・・・こちら
より時雨の確立が低いかな?
もっさん
2018/12/13 14:32
☆ もっさん

部子山は牧場跡が多いので雪も積もりやすいのか白くなりますね。
時雨の具合は海と陸とでどうなんでしょうね。
今日も部子山は綺麗に見えていました。
つか
2018/12/13 15:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
文殊山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる