つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 一乗城山

<<   作成日時 : 2018/09/14 13:27   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 8

一乗城山 (いちじょうしろやま:473m)                      

 2018・9・13 (木)
 曇り
 一歩二歩山歩さん福井のおじじさんなづきさん御夫婦いわっちさん、TJさん、清水さん、つか
 福井市 城戸ノ内町 (朝倉氏遺跡)

どこか行きませんか?と言われても、この時期なかなか山が浮かびません。そんなんで一番最後の候補に挙がっていたこの山にします。
まだ歩いたことが無いというだけの理由です。
でも特に山城が好きという事でもなさそうなのに、皆さんも行く所がないのか大勢の集合です(笑)

【9:50】 下城戸(安波賀)ルートで上がります。山頂まで一時間半となっています。
画像

ここは古道の雰囲気で切通しの道になっていて、結構な急登が続きます。
ヌスビトハギにヨメナも見られ秋らしいです。
画像
画像

ここは「朝倉トレイルラン」のコースにもなっています。
画像

登山道にはヤマジノホトトギスがたくさん咲いていました。
画像


これはアンズダケで食べられるそうです。
画像

今日はきのこ博士のおじじさんが同行なので、地味な山も楽しくなりそう。
これは最強の悪役きのこ。今日は悪役が多いそうです。
画像


【10:20】 尾根の鉄塔に出れば、足羽川の流れが見下ろせます。
ここからは少しは楽な道になりました。
画像

こんなう回路もあります。
画像

ヒメキンミズヒキ。おしべが本種より少ないのが特徴かな。
画像

ホツツジ。
画像

タヌキノチャブクロと愉快な名前で、若いときは食べられるそうです。
画像

これはタヌキに対抗して、キツネノチャブクロだって。笑ってしまいます。次はムジナ??
画像


【10:50】 三万谷林道からと合流。
画像

明るい雑木林になってきます。
画像

山城の位置を確認します。
画像

一の丸跡。その後二の丸、三の丸と続きます。
画像


【11:30】 三の丸跡の奥に山頂がありました。
画像

おなかも空いたのでここで昼食にします。色々ごちそうさまでした。
蟻さんのパンくずを運ぶ姿にみんな童心に帰っていました。
画像


【12:15】 そろそろ下山とします。
画像

大きな毒キノコです。
画像

ナンキンナナカマドが赤くなっています。
画像

下山は「馬出(うまだし)コース」にします。
画像

千畳敷(本丸?)跡より、宿直(とのい)跡へ立ち寄ってみます。文殊山や福井平野から日本海辺りまで見渡せます。
画像

ヤマハギ。
画像

?きのこ。
画像


不動清水があります。
画像

ここら辺りからミョウガが多くあり、お土産もできました。それもそのはず、ここは「みようが谷」となっていました。
ヤマナシ。梨の野生種だそうですが、まずいです(笑)
画像

ミゾソバ。
画像


【12:55】 英林塚(館跡コース)への道は廃道なので、そのまま馬出コースを下ります。
画像

夏の思い出。
画像


唯一咲いていたアキギリ。
画像

磨崖仏。岩に仏様が彫られています。
画像

砂防堰堤に出ます。大きなタラの木が花を咲かせていました。
画像

コバノギボウシ。
画像


【13:35】 登山口へ出ます。ご苦労様でした。(馬出コースは上り一時間)
画像

登山口近くの八幡神社。
画像


その後、朝倉氏遺跡付近の秋の花を散策して、今日の山行を終えます。
うっすらピンクの彼岸花。
画像
画像

これはうす黄色。
画像
画像

普通の彼岸花も今が見ごろでした。
画像

モンキアゲハも訪れています。
画像

これは恋争い??
画像

ツルボの群生は初めてです。
画像

ニラの花にワルナスビ。
画像
画像

ミソハギ。
画像

オミナエシ。秋の七草で絶滅危惧種に指定されている所もあるそうです。
画像

花にも詳しいおじじさんのおかげで存分に楽しませてもらいました。ありがとうございました。
画像


誰も歩かない山で、登山道も草ぼうぼうかと思っていたが、意外と蜘蛛の巣もなく快適に歩けました。
お土産を分配して解散したとたん雨が降り出し、その後土砂降りに。
よかった〜〜。


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
散策するのに手ごろな地域で楽しめましたね
次回は鍋と肉持参でキノコパーティでしょうか(笑)
花やキノコに詳しい方々のおかげで
楽しい一日を過ごさせていただきました
清水
2018/09/14 13:56
雨が解散後でよかったですね・・・
こちらは北風が多くなり、いつ降るか判らない
天候が多くなりました・・・
ツルボをもう今年は忘れかけてました。
丹波では、先日は未だ1本も出てなくて・・
もっさん
2018/09/14 14:32
☆ 清水さん

初めての山でしたが、イメージしていたのとは良い山の印象を持ちました。
きのこパーティーいいですね。
つか
2018/09/14 16:18
☆ もっさん

天気は良いほうに傾いてくれ、雨にも降られず楽しめました。ツルボは今年初でした。これもあまり見られない花になりました。
つか
2018/09/14 16:23
昨日はありがとうございました。楽しかったです。
ディープな朝倉氏遺跡に咲く花もたまには良いでしょう?
春もいいですから来春もお越しくださいね。
福井のおじじ
2018/09/14 23:17
☆ 福井のおじじさん

こちらこそ、いろんなキノコの話を聞けまして良かったです。朝倉氏遺跡など近くに居ながらほとんど訪れていませんでした。県内の皆さんもそんな感じかもね。
春にも散策に訪れてみたいです。
つか
2018/09/15 08:54
お付き合いいただき、ありがとうございました。
熊よけにお誘いした人たちがたくさん参加されて、マイナーな山ほど参加率が高い結果になりました。
キノコもおいしくいただき、お腹も壊さず、翌朝無事に目が覚めました(笑)
一歩二歩山歩
2018/09/16 10:07
☆ 一歩二歩山歩さん

この山は大勢で歩くのがよい感じですね。
キノコはおじじさんの鑑定書付きでしたので大丈夫でしょうね。でも一抹の不安もでしたかな(笑)
つか
2018/09/16 16:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
一乗城山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる