つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 日野山

<<   作成日時 : 2017/12/23 14:48   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 9

日野山(ひのさん:795m)
               
 2017・12・22(金) 冬至
 晴れ
 はなきち二人さん、つか
 越前市 荒谷町

はなきち二人さんが、荒谷コースで日野山へ行くようなので私も同行させてもらいます。
荒谷コースは毎日自宅から眺めていますが、雪山でここを歩くのは初めてです。
急坂連続の登山道なので不安もあります。

少し早く着いたので、日野神社にお参りしときます。境内は雪も少なく、駐車には問題ありません。
そうこうしていれば、はなきち二人さんも到着したので出発します。(9:30)
よっさんも今日は日野山らしく先に出発していきます。

【9:55】 鉄塔に到着。
換気塔からの急登で早くも体が熱くなり、たまらずアウターを脱ぎます。
予報に反し、まだ雲が多めの空です。
画像

杉の中の大寺跡を通過します。北日野小のプレートが秋に新調されていました。
画像


【10:15】 主尾根の荒谷分岐に出ます。
南風ではあるが冷たく、すぐに体が冷えるので、給水だけして出発します。
画像

この先もしっかりしたトレースが付いているが、登山道は急坂の連続となります。
画像

よっさんに追いつきます。
画像

サルトリイバラ。
画像

山頂部が見えてきます。
画像

急坂でアキレス腱が延ばされますが、青空が広がり気持ち良いです。
画像

市街を北陸道が貫いていて、今後はこれに新幹線が仲間入りするのですね。
画像

雪の量も多くなり、サラサラの雪になってきます。
画像


【10:53】 萱谷分岐まで来ました。展望もどんどん広がってきます。
画像

さあ〜ここからが一番の急登が待っています。
今日は白山に代わり部子山が主役です。
画像

冠山をズームすれば、とんがってますね〜。ここから見れば、まさに槍です。
画像

振り向けば、今歩いてきた尾根が見えています。
画像

残念!冷え込みが弱かったのか霧氷はできていませんでした。
おかげで登山道が凍結してなくて良かったかな。
画像

さあ〜北の社の屋根が見えてきました。
画像

社に出ました〜。雲一つない青空です♪
画像


【11:15】 山頂に到着。積雪は130pくらいです。
画像

うさぎさんの足跡が多くあります。運動場かな。
画像


山頂の鳥居は半分ぐらい埋まっているのかな?
画像

よっさんは先に下山していきました。
画像

小屋の前からはホノケ山もよく見えています。
画像


風も止み、小屋の中より外の方が暖かいので北の社で昼食とします。
展望を楽しみながらラーメンをすすります。
部子山の左に、真っ白な荒島岳が顔を出しています。(白山の雲が取れません)
画像

富士写から浄法寺への山並みが美しいです。
画像

昼食の時、社の屋根の雪が全部落ちてきて、危うく遭難しそうになりました。

【12:10】 そろそろ下山と思っていたら、ごもっ友さんとバッタリ。
今日は中平吹からだそうです。良いお年を。
画像


【12:55】 萱谷分岐までの急な下りをかわし、荒谷分岐まで戻ってきました。
画像


【13:25】 日野神社へ無事下山しました。
画像



はなきち二人さん、どうも有難うございました。
いつも眺める山となっていた日野山ですが、お陰様で歩くことができました。
又宜しくです。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 お社でまさかの出会い
もう少しズレれば会わずじまいになる所でした
タイミングが良かった!
平吹コースと比べて見ると荒谷コースの方が
断然、雪が多いですね
段々と陽が差すようになって来て
これだけの山々を眺望できて
良い日となりました
ごもっ友 
2017/12/23 17:40
☆ ごもっ友さん

そうですね〜あと一分も遅ければお会いできませんでした。荒谷コースは北側に当たるので雪も多いですね。
でも最近はこちらの方が人気があります。
この日はだんだん天気も良くなりいい山歩きになりました
白山がお出にならなかったのがちと残念でした。
つか
2017/12/23 19:57
さすが日野山・・・鳥居が随分埋まって
ますね・・・
こちらは、未だ雪が積もると云う状況に
はなってませんが・・・あさって頃は?
もっさん
2017/12/23 21:55
つかさん、こんばんわ。昨日は、ありがとうございました。
お天気も良く、登山道も歩き易かったので、何とかつかさんの早いペースについて行けました。
家に帰ってから喜六を調べたら雪山の荒谷コースでは一番早かったようです。もちろん下山もです。
やっぱりこの時期は、立ち止まって花の写真を写すこともないせいかな? それにしても早かったですネ。
お互い体力がついたのかな? なんちゃって(笑)
又、誘って下さいね。
はなきち二人
2017/12/23 22:52
日野山だったのですか。
皆さん勢ぞろいでにぎやかでしたね。
私は怖がりなので、冬の荒谷は行けません。
そのうち中平吹から行ってみたいです。
今年はもう無理ですね。
一歩二歩山歩
2017/12/23 23:27
喜六👉記録の間違いです。🙇
はなきち二人
2017/12/24 08:29
☆ もっさん

雪が積もるとこの鳥居の高さが話題になります。
里には雪はいらないですが山には少しはほしいです。
つか
2017/12/24 12:05
☆ はなきち二人さん

雪の荒谷は初めてでしたのでペースが解りませんでした。
そんなに早かったのですかね?私としてはこれ以上はスピードは上がりませんです。
写真も50枚程度と極端に少ないのがこの時間になったのではと。
こちらこそお手柔らかな山なら誘ってください。
つか
2017/12/24 12:10
☆ 一歩二歩山歩さん

野坂の予定でしたが、はなきちさんに誘われてここ二しました。雪の時は単独より安心かなと。
山歩さんなら全然問題なしと思いますけどね。確かに凍結すると厳しいかと。
荒谷コースはきついですが、展望は良いですね。
つか
2017/12/24 12:14

コメントする help

ニックネーム
本 文
日野山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる