つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 武衛山

<<   作成日時 : 2017/12/16 12:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

武衛山(ぶえいざん:321m)
               
 2017・12・15(金)
 晴れ
 単独
 越前市余川町 越前の里・味真野苑
画像


午後より、久しぶりにお日様が顔を出すようになったので、今年初めて歩いてきました。
里の雪山なのでスパイク長靴にします。

【12:40】 味真野苑の登山口より歩きます。踏み跡もあり、雪も10p程度です。
画像

約10分で、展望台にでます。
画像

踏み跡はここまでで、この先は動物の足跡だけです。糞からしてシカかカモシカでしょう。
画像

部子山が白く輝いています。
画像

秋の忘れ物がぽつんとありました。
画像


広い尾根を進み、霊泉寺との分岐に出ます。
画像

ソヨゴ。
画像

タムシバの冬芽がいっぱい付いていて、来春が楽しみです。
画像

明るい尾根が続き、味真野小の児童のプレートが50m置きに取り付けられてあります。
画像

開けた所に出れば、今歩いてきた尾根がぐるっと回って見えています。
画像

最初のピークに出て、ここから一旦大きく鞍部への下りになります。
画像

と言うことは、長い上りが待っています。こちらはへろへろですが、小学生は元気だ〜(笑)
画像


【13:25】 次のピークの余川への分岐で右へ行きます。
画像

久しぶりの青空が広がります。
画像

これは、人の作ったのではなく、ひづめのトレースです。3頭くらい歩いている様子。
積雪も40pくらいに増えてきます。
画像


山頂部がようやく見えてきました。
画像

ここから、最後の急登に取りつきます。
画像

もう少しです。
画像

急登が終わればキラキラ輝く雪面が現れます。 雪質もさらさらになってきました♪♪
画像

先行のトレースも一頭になり細くなってきています。
画像


【13:55】 無垢の雪面が広がる山頂にでました。
積雪も一気に増え、60p近くありますね。
画像

萱谷方向からの日野山がまじかに見えます。
画像

部子山には銀杏峰への林道が白い線になってよく判ります。
画像

三里山の奥には文殊山も少し顔を出しています。
画像

文室側へ少し行けば、山頂に鉄塔のある大平山がよく見えていました。
画像


【14:15】 下山します。バイバ〜イ。
画像

急坂を下れば、大平山から続く唐木岳が見えていました。
画像

ぽつんと残っていたナツハゼ。
画像

茶色くしぼんでしまったサルトリイバラ。
画像

ツツジの冬芽。来春に楽しませてもらいます。
画像


【15:05】 展望台へ戻れば、スノーシューの男性が山頂へ向かって行きました。
すぐに日が暮れますよ〜〜。
画像


ここから、万葉庵へ下ります。
ミズバショウの若芽?が早くもつんつん出ていました。
画像











テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
久しぶりの登山日和?でした。
シカさんも登山道を歩くのですか。
誰も歩いていない雪に踏み跡をつけるのは快感ですね。
次はどこ?
悩みますね。
一歩二歩山歩
2017/12/16 13:31
☆ 一歩二歩山歩さん

晴れの日が長続きしませんです。
ここもこれ以上積雪が増えると私の範疇からなくなりますね。歩く人も少なく、動物さんのトレースしかできないし。
鬼か文殊しか頭に浮かびません。
村国山もこの時期は歩く人が少ないのでそれなりに大変です。
山歩さんだったら、雪山ガンガン行けると思いますが。

つか
2017/12/16 15:41
 山名は聞いた事が有るのですが
まだ、行った事が有りません
道案内はこの季節がら
鹿?それともトナカイだったり
部子山、銀杏峰が白く輝いているのが
間近で見られるのですね
ごもっ友
2017/12/16 19:23
☆ ごもっ友さん

ここは登山道に危険な所もなく、登山道もしっかりしているので安心して歩けます。
花は少な目で、白山が見えませんがそこそこ展望は良いです。
部子山は良く展望できますが、銀杏峰は見えませんです。
機会を見つけてお越しください。いつでもご案内します。
つか
2017/12/16 20:05
この山にも小学生の激励板があるんですね。和みますね(^_^) 鬼に登ったとき、実が雪の上に落ちて、青いインクをこぼしたみたいになってました。近くにいた人と、何の実か話したのですが分かりませんでした。ソヨゴって落ちたら青くなりますかね?
biwako461
2017/12/16 21:35
☆ biwako461さん

ここには50m置きなのでかなりのプレートがぶら下がっていますね。地元に愛されている山なんでしょうね。

ソヨゴは雪の上に落ちてもそのままだと思います。
青く染まるのは想像ですけどクサギの実かもしれません
私はクサギの実が染まるところは見たことないですが
検索するとクサギ染があるみたいです。
つか
2017/12/17 10:40
私のホームグランドへようこそ
と言っても今年は一度も登っていません(^-^;
時間があればもう少し足を延ばしてください
太平山中腹の鉄塔まで登山道があり
高低差も少ない尾根歩きです
清水
2017/12/17 10:51
☆ 清水さん

私も毎年何回かは登っているのですが初めてでした。
いつも、文室側も覗くのですが激下りを見て引き返しています。
昔の峠も有るようなので次回はチャレンジしてみたいと思います。大平山まで行けるのですね。
つか
2017/12/17 11:01
こちらもやっと積もりました・・・
でも60cmもあれば私の長靴を超えます。
タムシバの頃に一度上がってみたいですね・・・
もっさん
2017/12/17 15:26
☆ もっさん

積もりましたか、今回の寒波はどうなんでしょうね。
ここはのんびり歩けるので花の時期にどうぞお越しください。そう多くの花は無いですけどね。
つか
2017/12/17 16:20
さすがにそちらは雪が多そうです。
晴れた日の雪山は最高ですね。
手軽に遊べそうな山がいっぱいあって羨ましいです。
SIVA
2017/12/17 16:28
☆ SIVAさん

ここの山頂は広場になっているので積もるのも多い感じです。
あまり気にしてなかったですが、この程度の雪でしたら結構楽しめる雪山が近くにありますね。ありがたいことです。こちらにもたまには遊びに来てください。
鬼、文殊、三床、妙法、杣山、村国、三里・・・・・・
つか
2017/12/17 16:43
コチラでこれ程降ると大変ですが
雪山遊びは愉しいでしょうね
羨ましいです。
sivaさんへの返信のお山
妙法だけ行ってないようです
春だったら花を愉しみに
私でも行けそうでしょうか
ikikko
2017/12/18 18:48
そちらの積雪は福井市よりずいぶん多いですね。
初めて聞く名前ですが、新雪を踏みしめて遠くの山々を眺めながら気持ちよさそう。
この日だけという好天だったので皆さん一斉に出かけているのですね。
ケロヨン
2017/12/18 21:17
☆ ikikkoさん

この程度の雪で終わってくれるとありがたいのですがそうはうまく行かないでしょうね。今年は雪が多そうです。
妙法寺山ですが、そんなに急な所もなく、一時間もかからなくて山頂に出られます。
白山、日野山の展望は素晴らしいですよ。
でも春の時期、尾根筋の登山道なので残念ながら花は少ないですね。ショウジョウバカマが咲くかな。
つか
2017/12/19 09:14
☆ ケロヨンさん

私も山頂の積雪にはちとびっくりでした。
ここは明新山歩会の方も訪れています。
登山道は尾根筋を通りますので花は少な目ですね。
これからは貴重な晴れ間を大事にしたいです。
でも山ばっかもできませんですけどね。
つか
2017/12/19 09:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
武衛山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる