つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 文殊山

<<   作成日時 : 2017/12/10 11:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

文殊山(もんじゅさん:365m)
               
 2017・12・9(土)
 晴れ
 単独
 鯖江市大正寺町

思いがけず良い天気なので、大正寺コースの被災状況をこの目で確かめてくることにします。

【9:05】 登山口を出発します。常連さんの車も見られました。
榎坂峠に近づけば、画像では見ていましたがすごい倒木の量で、どんな風が吹いたのでしょうか。
画像

画像

地蔵堂も押しつぶされています。ここを世話している方は、現役時代一緒に仕事をした方です。
画像

それでも、有志の皆様のおかげで楽に通れるようになっていました。
画像

鉄塔下でUNさんが今日も登山道の整備に汗を流しておられます。ご苦労様です。
画像


鉄塔まで上がれば、何事もなかったかのように今までの文殊山がありました。
今朝は冷え込んだので、霜が降りています。
画像

辺りにはヒヨドリジョウゴの実がいっぱいです。
画像

オトコエシもようやく種ができていました。
画像


この先からは、もう葉っぱを落とした静かな雑木林が続きます。
画像

画像

樹林の下には、ヤブコウジやジャノヒゲの実がありました。
画像

画像

大kのりちゃん御夫婦と出合いました。


【9:45】 小文殊に出ます。天狗杉には新しい注連縄が飾られていました。
画像

コアジサイも終わりましたね。
画像

展望台よりの日野山とホノケ山。やや雲が出てきました。
画像

福井市側です。
画像

今日も多くの方が歩いています。
画像



【10:00】 大文殊に到着です。石仏にも冬の準備がされていました。
画像

足元には霜柱が立っています。
画像

白山は雲の中でした。
画像



【10:05】 ちょっと奥の院の方へ行ってから下山します。
これはノダケの花後かな?
画像

大kのりちゃんやUNさん達が賑やかに登ってきました。
その後、マイハシさんとも出合いました。

ガマズミの実もしぼんできました。
画像

クロモジの冬芽。
画像

ナツエビネ now。
画像


シロダモの実がたわわです。
画像

アオキも赤くなりました。
画像

カマキリの冬篭り。
画像


鉄塔まで下れば、雨雲が迫って来ているので急ぎます。
登山口近くにはナンテンが見られます。
画像

初めて見ました、オオハナワラビ。胞子がいっぱい付いています。
画像


【10:50】 登山口に戻ります。
画像

長靴の泥を落として、車に乗り込めばポツポツ落ちてきました。








テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
視察お疲れ様でした。
大正寺口は被災後行っていないのですが、相当なダメージですね。
このところの悪天候で、紅葉の時期にも行けず、次に文殊山に登るのはお正月に(二上口)なりそうです。
一歩二歩山歩
2017/12/11 12:54
つかさん、こんばんは。
久々の文殊山はどんな感じでしたか?。変わり果てた大文殊・榎坂峠付近の状況と酷い事になっていたでしょう。
でも、有志の方のお陰で通行はできます、
西袋コースも都合がついたらどうぞ利用してはいかがですか?
大kのりちゃん
2017/12/11 15:01
☆ 一歩二歩山歩さん

倒木も楽に通れるように処理されていまして、通行には問題なしです。でもいつなんどきに倒木が崩れるかもしれないので注意は必要と思いました。
いつお日様が見れるでしょうかね。
つか
2017/12/11 18:52
☆ 大kのりちゃん

久しぶりの文殊山でしたが、いろいろカメラを向けるところもありやはり良い山だと思いました。
春には教えてもらった花なども楽しみです。
西袋は、台風前でも歩いたことが無いのでいつかはと思っています。
文殊山は雪の時期でも歩けるのでまた宜しくです。
つか
2017/12/11 18:56
 赤い実いろいろガマズミ、ヤブコウジ
ナンテン…等々
野鳥ばかりでなくこの時期は特に
人々の目にも潤いを与えて呉れますね
 Uさんは人知れず整備をされているよう
で感心しています
ここの世話をされている方もつかさんの
お知り合いでしたか
ごもっ友 
2017/12/12 11:49
☆ ごもっ友さん

この時期だと山を歩いていて赤い実があるとつい目がいっちゃいます。
Uさん達のおかげで、ここからも歩けるようになりました。
地蔵さんは三代にわたって世話をされているそうです。

先ほどそんなに雪は無いのですが、家の前に除雪車が入りました。
つか
2017/12/12 18:22
初めの方の写真・・・凄いですね!
こちらでチラホラ見るような状況では
ありませんね・・・
除雪車ですか・・・丹後では以前5cm
降ったら・・・と、云う町もありました
が・・・こちらは、未だ積雪は見ており
ません・・・
ただし、明日朝は・・・?
もっさん
2017/12/12 22:22
☆ もっさん

峠の為風の勢いが増幅されたのでしょうね。おまけに大木が多く風圧もその分大きくなったと思われます。
何とか県なり市から復旧に力を戴くと良いのですが

積雪は誰かが文句を行ったのか昼過ぎになってから出動された見たいです。これだけ早く積雪は近年なかったような
つか
2017/12/13 10:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
文殊山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる