つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 三床山

<<   作成日時 : 2017/11/22 10:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

三床山(みとこやま:280m)
               
 2017・11・21(火)
 晴れ
 単独
 鯖江市 漆原町

画像

昨日の夜は雨、あられの大荒れの天気だったが、予報通り晴れてきそうである。
今日は以前より気になっていた「漆原コース」を初めて歩いて見る事にします。
山頂まで二時間弱と、最もロングコースでもあります。

【8:50】 特養老人ホーム「五岳園」の駐車場の隅に車を置かせてもらい、老人ホームの裏手にある登山口を出発します。
画像

いきなり、サネカズラの赤い実が目に入りました。
画像

林道を二回横断していきますが、標識が多くあり安心です。
画像

竹林を抜け、稜線に向け急坂の尾根を頑張ります。
今日は気温が低く、吐く息も白いです。
画像


稜線に上がれば、対岸に山頂が見えています。今日は大きくUの字を描くように歩く予定です。
地図を見ても、ここまで上がれば後は標高差はほとんどなく、楽な感じです。
画像

やはりここも台風での倒木が見られます。
画像

高低差も少なく、明るい尾根道で気持ちが良いです。
画像

そんな中、素晴らしい紅葉が見られます。
画像

狭い尾根道なので、落ち葉で埋まっても迷うことはないですね。
画像

サンドームの向こうに、白くなった部子山が大きく座っています。
画像

鉢巻を巻く日野山も良い感じ。やっぱり眺める山だな〜
画像

こちらの谷側にも朝霧が漂っています。
画像

思わず「お〜」と声が出るほどの紅葉です。
画像

いい色付きです♪♪
画像


【9:40】 このコース最高点のP230への取り付きまできました。
画像

しばらく頑張れば、P230に到着です。地図には山名も三角点もないが、「牧山」と言うらしい。
ここは尾根が開けていて、標識等も無く、道を失いそうになりました。
画像

しばらく直進すれば、右手の尾根をトンネルの方へ下るようになります。
画像

時折展望が得られる所があり、浄法寺山あたりもかなり白くなっているのが判ります。
画像

写真を撮っていれば、同じ越前市の方に声をかけられます。
5年前に野見ケ岳で出合った「つれづれ山歩き」さんかな?。間違っていたらごめんなさい。
トンネルの上辺りからも、山頂がうかがえます。
画像


【10:05】 石生谷コースと合流します。ここからはおなじみの道なので不安はありません。
画像

ドングリの実る木々も紅葉してきています。
画像

林道出合です。
画像

ガマズミの赤い実。
画像

葉っぱも赤いです。
画像

ここからは、モミジの紅葉が素晴らしく足が進みません。
画像

黄色もいいです。
画像

どうしましょう、この紅葉の素晴らしいこと。
画像

もう声になりません。
画像

画像

画像

足元も落ち葉で絵になります。
画像

こんな大きなキノコも発見。
画像


【11:05】 紅葉に時間を取られましたが、山頂に到着。素晴らしい展望を独り占めです。
画像

真っ白になった白山の手前の雲が最後まで取れてくれませんでした。
画像

暖かい陽射しの下のんびりしていれば、登山者も上がってきます。
何と勝手に被写体になっていただいた方は、熊と戦ったMZさん御夫婦でした。
初めてお会いしまして、いろんなお話をさせてもらいました。
今日は佐々生から歩いたそうです。
画像

日野山と今歩いてきた漆原コースの尾根です。
画像

若者たちはトレランです。
画像


【12:00】 下山は、余り好きではない「和田コース」にします。
画像

少し下れば越知山が良く見えるように開かれていました。
画像

こちらは、コアジサイが黄色になっています。
画像


【12:35】 淡々と下り、和田コース登山口へ出ます。
画像

この頃になれば、白山がくっきり姿を見せていました。遅いよ〜
画像

田んぼの土手に咲いていたのはオオイヌノフグリでした。
画像

三床山を振り返ります。
画像


【13:00】 テクテク歩いて戻ってきました。
画像



初めて歩いた「漆原コース」は明るい雑木の尾根で、新緑の時も是非歩いて見たくなりました。
時間も2時間程度なので、私には丁度良いコースです。
貴重な晴れ間に、紅葉真っ盛りを歩け、三床山の良さを更に実感できました。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
三床山を和田まで縦走されたのですね。
徒歩30分かからなかったのですか。
「案ずるより生むが安し」だったですね。
紅葉もきれいで良いタイミングでしたね。
次回はお願いします。
一歩二歩山歩
2017/11/22 12:36
こんにちは。
一日違いでしたか。 本日歩いてきました。帰宅してつかさんの所を見てビックリでした。
私は三床山の帰りに 漆原は何処だ!っとわくわくしながら降りました。
NeNe
2017/11/22 15:34
お花の名前やある所などお詳しいですね。また何処かでお会いできましたらいろいろ教えてください。これからは頻繁にブログチェックさせていただきますのでよろしくお願いいたします。
MZ
2017/11/22 16:37
☆ 一歩二歩山歩さん

漆原コース、前日の大雨でもぬかるみもなく歩きやすかったです。尾根に上がるまでは少しきついですけどね。
紅葉はモミジがすごかったです。湖東三山にも負けてませんでしたよって三山は見たことないですけどね(笑)
つか
2017/11/22 16:42
☆ NeNeさん

反対周りで歩かれたのですね。
初めての山はワクワクドキドキですね。
レポ見させてもらいます。

つか
2017/11/22 16:50
☆ MZさん

山頂で偶然お会いしましてうれしかったです。
勝手に画像を載せましてすみません。削除希望でしたらコメント願います。
高い山の花はほとんど知りませんが、村国山でしたら任せてください(大笑)
すぐにでもお会いできそうですので宜しくです。
つか
2017/11/22 16:55
良く晴れたんですね?
こちらはいつも午前中はあまり良くなくて
なかなか踏ん切りがつきません・・・
今日はR303の県境峠近く、保坂まで行
ってましたが、途中、湖北武奈や三重が白
く303の峠近くも、路肩の擁壁裾にチラ
チラ雪が残っていました・・・
もっさん
2017/11/22 21:46
先日は偶然にお会いし嬉しかったです。もう野見ケ岳でお会いしたのが5年も前の事でしたか・・何時もブログ楽しみに見させて頂いています。私たちは漆原に下山し石生谷登山口に戻りました。
つれづれ山歩き
2017/11/23 08:14
☆ もっさん

若狭の峠越えも冬のようですね。そろそろスノータイヤに履き替えしなくてはです。
ネコの額ほどの庭の雪吊りは終えました。
つか
2017/11/23 10:55
☆ つれづれ山歩きさん

やはりそうでしたか。野見ケ岳を頼りに調べてみました。
まあこの程度のブログですけど見ていただいてありがどうございます。
なかなか晴れ間が見えなくウズウズですね。(笑)
つか
2017/11/23 10:58
ロングコースの初制覇
おめでとうございます\(^o^)/

私は
久しぶりの晴天だったので
写真仲間の車に便乗させてもらい
里の紅葉を楽しんできました
加賀市からも白山がきれいに見えていました
清水
2017/11/24 08:52
☆ 清水さん

三床山の中ではロングなコースですけど、三床山ですのでのんびり歩かせてもらいました。道も歩きやすく清水さん好みではないかもです(笑)
FB見させてもらいます。
つか
2017/11/24 09:46
山頂から<今歩いて来た漆原コースの尾根>
は今までぼんやり眺めていた
連なりだったのですか
随分長いコースをを歩かれましたね
オオイヌノフグリ…やはり
つかさんが来ることを察知して
出迎えてくれて(笑)
ごもっ友 
2017/11/25 07:27
☆ ごもっ友さん

漆原コース、そんなにアップダウンがないので楽に歩けましたよ。草の時期でも草ボウボウとはならない感じで年中楽しめそうです。田んぼで出会った花を見つけたときはワクワクでした。でもこれから雪なんですがね・・
野坂もずいぶん白くなったみたいですね。
つか
2017/11/25 09:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
三床山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる