つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 部子山

<<   作成日時 : 2017/06/21 12:30   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

部子山(へこさん:1464m)
               
 2017・6・20(火)
 晴れ
 単独
 池田町 水海 能楽の里牧場

明日から梅雨模様なので、お手軽ながら、なかなか中身の濃い山「部子山」を歩いてくる。

【8:30】自宅から1時間、長い林道を走り牧場跡に到着。p3ポイント。
更に、林道を進めば終点まで車で行けますが、もったいないのでここから歩きます。
画像

ここは高原になっているので風がさわやかです。
画像

奥深い山々の展望が広がりますが、先日歩いた冠山と金草岳しかわかりませんです(泣)
画像

里ではすっかり終わっているタニウツギが今、最盛期です。
画像

ウワミズザクラも負けじとお出まし。
画像

林道の両脇はジシバリの黄色い花が咲き誇っています。
ここを車で通るだけでは本当にもったいないですよ。花に興味がない人は別ですけど・・
画像

ミドリユキザサ。普通の白いのは見かけないですね。
画像

その隣に、小さい花、クルマムグラ。何とか別嬪に撮れてあげました。
画像

ジシバリがびっしりです♪♪
画像

フランスギクもびっしり。 でもこれは余りいただけませんで、あちこちですごい勢いで増殖中で、ほかの花が無くなってきています(泣)
画像

スズメノヤリに似た、ヤマスズメノヒエ(山雀の稗)
画像

p1ポイント。帰りはここへ下ることにします。
画像

ちょっぴり期待したシモツケソウはまだ蕾でした。
画像

歩いてきた林道を振り返ります。
画像

コウゾリナ?が咲きだしています。
画像

子安地蔵尊ですが、何でこんな所に? 部子神社と関係があるのかな。
画像

避難小屋、現在は神社の御神体が安置されています。
画像


【9:15】林道の終点です。ここまで花を見つけての、のんびり歩きで45分です。
画像

ノウゴウイチゴかな?
画像

ここから、登山道へ入ります。
画像

ここからは、マイズルソウが賑やかです。
画像

可愛いですね。
画像

ユルユルの登山道を上がって行きます。
画像

オオバキスミレが見られるとは思いませんでした。!(^^)!
画像

キジムシロも多く見られます。
画像

展望が開け、ズームしてみれば駐車した私の車が見えています。
画像

稜線はハナニガナロードになります。
画像

カラマツソウの蕾も膨らみ、今後が楽しみですね。
画像


【9:45】祠のある山頂です。花の撮影に時間を取り、3倍もかかってしまいました。(笑)
でもこれでいいんです。
画像

白山、荒島、銀杏峰が勢ぞろいです。少し雲が多く、北アルプスまでは見えませんでした。
画像

山頂にて。
画像

ナナカマド。
画像


昼食は持ってこなかったので、しばらくで戻ることにします。
風が涼しいです。
画像

スノキ。
画像

何だこの色は! 思わずパチリ。
画像

サワフタギはまだ蕾です。
画像

前方には日野山がもや〜っと見えてますね。
画像


【10:10】林道終点のp0に戻り、神社へ向かいます。
ブナの実が今年は豊作ですね。
画像

ツボスミレ。
画像

ハルリンドウがぽつぽつ咲いています。ここで見れたのは初めてです。
画像

画像

風雪に耐えている神社の小屋です。
画像

小屋の後ろからも白山が展望できます。
画像

とんとんと下り、p1の林道へ出ます。
画像

旅立ちを待つ、タンポポの綿毛。
画像

ここでは咲かないと思っていたニッコウキスゲに出会いました。
歩いたご褒美ですね。
画像

ハコベだと思うが、里で見るのとは違った感じです。
画像

タニウツギがポーズを取ってくれます。
画像

米粒みたいなめしべが可愛いですね。
画像

p2より尾根に上がってみましたが、珍しい物はなかったです。
画像



【10:50】駐車地点に戻り、展望デッキに寄って行きます。
ここにもフランスギクが忍び寄り、脅威を感じる山歩きでした。
画像


次回はシモツケソウの咲く頃に訪れてみたいです。





テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
部子山は未だ2度しか上がってないけど、
初めて上がったときにオオバキスミレに
遭遇・・・こんなところにも?なんて思
った記憶があります・・・
マイヅルソウが最盛期なんですね?最近
なかなか良いときに会えてない・・・
それにしてもお元気で・・・尊敬します!
もっさん
2017/06/21 13:38
☆ もっさん

2度も登っているんですね。オオバキスミレは少しだけですけど。
尊敬されるほど元気でもないですよ。山から下りれば膝や腰など痛みます。
上り2時間くらいが適当ですね。
つか
2017/06/21 16:06
部子山は私の中では登山の対象になっていなかったのですが、見直しました。
今の時期お花が多いですね。
シモツケソウを見たいです。
ケロヨン
2017/06/25 12:13
☆ ケロヨンさん
ここは、私もウオーキングの続きの感じで歩いています。
高山性の花も多いのでこれからが楽しみです。
林道も冠山より怖くないですよ。
シモツケソウは昨年7月の末に見ています。
綺麗でしたよ。
是非、行ってみて下さい。アルプスの展望も得られますしね。もちろん牧場跡から歩きですよ
つか
2017/06/25 17:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
部子山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる