つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 銀杏峰

<<   作成日時 : 2017/06/24 14:19   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 16

銀杏峰(げなんぽう:1441m)
               
 2017・6・23(金)
 晴れ
 一歩二歩山歩さん、M田さん、I佐さん、ME田さん、W田さん、S井さん、H田さん、清水さん
つか 計9名
 大野市 宝慶寺いこいの森

梅雨の晴れ間を突いて、今年もオオヤマレンゲに逢いに出かけました。

【9:50】小葉谷登山口。今日は名松コースの周回なので、途中の林道出会いへ車一台をデポしておく。駐車場は平日でも多くの車が止めてあります。
画像

さっそく、何か見つけたかな?
画像

もう終盤のカザグルマでした。
画像

さあ、鳥居をくぐり出発します(私たちが最終かもね)
画像

ササユリが登場。
画像

明新山歩会の女性陣が先導します。私も含めおじさん組はヨタヨタでどんどん離されていきます。
まあ、清水さんは別ですけどね。
画像

再び、ササユリにパワーをいただきます。
画像

厚かましく、ずっと続くシライトソウにもお願いしていきます(笑)
画像


【10:10】一旦林道に出て、一息つけます。
画像

イタチハギが咲きだし。
画像

再び登山道へ入りますが、激坂が続きます。
画像

コアジサイが応援してくれます。
画像

登山道の整備のおかげで、急坂も滑らずに歩けます。ありがたです。
画像

ツクバネソウとヤマボウシ。
画像

画像

振り向けば、飯降山も、もやっています。今日は湿度が高いので展望は期待薄ですね。
画像


【10:45】ようやくここで休憩。今日は汗が流れ、冷たいフルーツの差し入れが最高においしかったです。ご馳走様です。
画像

小さい花でピンボケです。エゾヨツバムグラかな?多く咲いていました。
画像

コケイラン、発見です。
画像

花も葉もでかいヤグルマソウ。あちこちで顔を延ばしています。
画像

ユキザサ、いっぱい。
画像

ホウチャクソウ。里ではすっかり終わり、存在を忘れていました。
画像

先日歩いた部子山への稜線が見えてきました。
画像

お目当てのオオヤマレンゲに出会いますが、まだ全部蕾でした。でも、かなりふっくらです。
画像

ここで、「YAMAさん、みっちゃん」が下りてきて、開花情報をいただきます。

【11:40】ようやく急登も終わり待ちわびた極楽平です。
今までの事を思えば、極楽、極楽。
画像

数少ないニッコウキスゲが開花していますが、コバイケイソウは一つもです。
画像

最後のサンカヨウ。ほとんどすでに実が付いていました。
画像

カラマツソウの蕾が可愛いですね。
画像

鐘には寄らず、山頂へ向かえば、待望のオオヤマレンゲが咲いていました♪♪
画像

まだ、初心ですね。
画像

これは、うつむいたままです。
画像


【12:00】やりました、山頂到着です。大勢が休憩されており、明新山歩会の方もおられました。
画像

お地蔵様にもご挨拶。
画像

お昼は、たくさん戴き御馳走様でした。
やはり、白山は顔を出してくれませんでした。
画像


【12:45】名松コースで下山します。
画像

ナナカマドにサワフタギ。
画像

画像

ハウチワカエデの実(翼)が真っ赤です。
画像

展望所から、部子山への林道が良く見えています。完成しても誰が利用するのかね??
画像

素敵なブナ林を下ります。
画像

ブナ林と言えばギンリョウソウですね。
画像


【13:30】前山(1150m)。こんなに山頂から遠かったかな〜と。もう最近記憶があやふやで困ったものです(泣)
画像

ピンクの濃いササユリ。
画像

こちらは真っ白。
画像

ツルアリドオシがようやく見られました。昨年の今頃はわんさかでしたのに。
画像

水場で喉を潤わせます。
画像

【14:25】車をデポしてある林道へでます。ここから、登山口へ車の回収をして解散となりました。

市内でだんごを買って帰りました。
画像






テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
カザグルマを数年前に見たのですが
翌年は見なかったりで気になっていました
健在で良かったです
もう、オオヤマレンゲが
咲き始めたのですね
ごもっ友
2017/06/24 19:20
☆ ごもっ友さん

カザグルマはもう終わりで、この花がかろうじて形を残していました。
オオヤマレンゲは硬い蕾が多いのでまだしばらくは楽しめそうでした。
つか
2017/06/24 20:20
こんばんわ。

天女様にお会いできて、良かったですね。
私達も候補に考えていたんですが、急登の前に、まずミニ急登で足腰の状態を診てみたいと思い、赤兎山にしました。今年はニッコウキスゲは何処の山も良くないようで、裏年のようですね。
私達は来週の好天の時に、天女様を拝みに行こうかと思っています。会えると良いね〜。
はなきち二人
2017/06/24 21:48
入梅ししたのにいい天気でありがたいですね。オオヤマレンゲって見たこと無いです。咲いているのは銀杏峰だけですか?
biwako461
2017/06/24 22:23
お付き合いいただきありがとうございました。
振り帰ってみますと、3年連続で24日前後にご一緒していますね。
お花の遅い年も早い年もなんとか咲き始めや咲き残りのお花に出会えていて、ラッキーと言いますか・・・
この調子で来年もご一緒しましょうか。
一歩二歩山歩
2017/06/24 22:26
☆ はなきち二人さん

まだ早いかなとも思いましたが、今でしょうの声で行ってきました。ちょうど咲き始めのが少しですけど見られて良かったです。
私も今度は赤兎辺り歩いてみたいです。取立もまだ今年歩いてないし〜(泣)
つか
2017/06/25 09:02
☆ biwako461さん

私の知る限りでは県内ではここだけだと。
この時期の銀杏峰は、みなさん目的は同じのようですよ
つか
2017/06/25 09:04
☆ 一歩二歩山歩さん

こちらこそ、誘っていただきありがとうございました。
おかげで今年も無事逢うことができました。
咲き始めや終わりかけと花に合わせるのは難しいですけど何とかセーフですね。来年も期待してます。
つか
2017/06/25 09:07
オオヤマレンゲがあるんですね・・・
林道が延びて複数の登山口もあるようで、
昔の面影が全く見えないので、浦島太郎
状態です・・・
鳥居があるなんて・・・驚きです・・・
もっさん
2017/06/25 10:36
☆ もっさん

こちらの方ではオオヤマレンゲは貴重です。
ここの鳥居ができたのもかなり以前でありまして
私が山を始めた頃にはもうありましたと記憶してます。
山は無理でも宝慶寺へお参りするのも良いかもと思います
つか
2017/06/25 10:46
銀杏峰のオオヤマレンゲも多くの人に知られるようになり
この時期の定番になりつつありますね。
ネットで情報はすぐ得られる時代になりましたが
デメリットもありますので、そうならないよう願いたいものです。
ちなみに自慢ではないですが、私はまだ見た事がないんですf(^-^;
SIVA
2017/06/25 17:05
☆ SIVAさん

そうですね、私も3年連続です。
この花以外でも結構花が見られますので急登もがんばれます。
SIVAさんがまだ見てないとはびっくりです。
鈴鹿とか奈良の方でたんまり見ているかと思っていました
悲しいですが、話では枝ごと持っていかれた株があるそうです。仏壇にでも飾ったのだろうか??
つか
2017/06/25 17:21
急登ルートお疲れ様でした。
今年は花の開花時期が遅いので、開花に合わせて登るのが大変ですね。
僕はどちらかと言えば、花より団子の方が良いです(^^ゞ
えいいち
2017/06/25 19:04
☆ えいいちさん

今年は少し早かったですが、いくつかは開いていてくれてよかったです。欲を言えば展望がもう少しあればと思いました。団子も良いですね。おいしかったですよ。
つか
2017/06/25 19:15
お世話になりありがとうございました
大事な車が汗臭くなったのではと
心配しております
清水
2017/06/25 20:38
☆ 清水さん

何でもないですよ。車はもう8年も乗っていますので。
清水さんには相変わらずのパワーを見させてもらいました
またよろしくお願いします。
つか
2017/06/25 21:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
銀杏峰 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる