つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 越知山

<<   作成日時 : 2017/05/03 16:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

越知山(おちさん:613m)
               
 2017・5・2(火)
 晴れ
 えいいちさん、つか
 越前町上糸生 小川

今日は久しぶりに「えいいちさん」と歩くことにします。
昨年の金草岳以来です。
えいいちさんは集会場にはすでに到着で、お待たせでした。
他に駐車場にはダブルttのうちさんが居られ、しばらくすればUさんもお友達と登場です。
挨拶をかわし、私たちは先に出発します。

【8:45】快晴の中、小川登山口を出発します。
画像

昨年の秋に歩き、大変良かったので、春はどんなものかと楽しみです。
杉林の中へ入ればホウチャクソウが見られます。
画像

キイチゴのニガイチゴの白い花があちこちで見られました。
画像

チゴユリはそろそろ終盤ですね。
画像

ウワミズザクラのブラシがそよそよと揺れています。さわやかですね〜
画像


【9:12】二合目に到着で、梯子の本道はパスして、しばらく林道を歩きます。
画像

林道沿いはシャクが咲き誇っています。
画像

直径1センチほどの大きなハコベ?が群れています。ミヤマハコベだろうか。
画像


約10分ほどで、林道から再び行者道へ入り、石仏に挨拶をしていきます。
画像

ハウチワカエデの緑がまぶしいです。
画像

ユズリハの若葉も輝きます。
画像

楽しみのオオイワカガミがいっぱい出てきますが、ほとんど落下していて終わりですね。
これは、中でも綺麗所のイワカガミです。
画像


【9:55】「木の実谷」の分岐に到着。軽装の夫婦が追い抜いて行きました。
画像


【10:05】「独鈷水」でしばらく休憩とします。
へ〜そうなんだ〜
画像

でも地下水ってどこも変わらないんでは??
画像


休憩所へ戻れば、Uさん達のにぎやかな声が届いてきます。
しばらくお話して、先に行きます。
画像

小さな分岐では展望コースを行きます。鉄塔の所からは冠山などが望めました。
綺麗なタチツボスミレです。
画像

緑が濃くなったブナ林の中を歩きます。気持ち良いですね。
画像

足元にはツクバネソウが咲きだしています。
画像

ユキザサはまだ蕾でした。
画像

ほとんど汚くなっていたユキバタツバキだが、一輪だけ開花前で綺麗でした。
画像


【11:08】ようやく九合目まで来ました。2時間以上歩きの長い行者道です。
画像

まだ蕾ですが、オククルマムグラが群生しています。
画像

ひとがんばりで「越知神社」へ到着し、参拝します。
画像

階段を下りれば神木の所で、大kのりちゃん夫婦やよっしーさんが待っておられ驚きです。
賑やかな軍団の合流で泰澄大師もさぞビックリでは(笑)。

私たちは先に奥の院へ向かいます。
ここはまだ元気のあるオオイワカガミが見れました。
画像

画像


【11:26】山頂・奥の院(612.8m)に到着。
画像

今日は白山が良く見えているので、ここで昼食とします。
画像


【12:05】そろそろ下山とします
ちょっと宿題もあるので、展望台へ寄ります。
ここでは先ほどの皆さんが豪華な食事中でした。
画像

展望台へ上がり白山を眺めます。周りは緑も深くいい感じです。
画像

別山へ立ち寄り、本道を下ることにします。
ナガハシスミレが咲いています。
画像


鉄塔の所から本道へ入れば、ウリハダカエデのかんざしが綺麗に下がっています。
画像

木にプレートが付けてあります。Beechとはブナ属の木の意味で
Beachではないですよ。おじさん二人、日本の砂浜ってなんやろの〜と話していました。(大笑)
英語もむずかしいです。
画像

地面にはりつくようにトリガタハンショウズルが咲いていました。
画像


【14:27】ヤマルリソウにバイバイして、登山口に戻りました。
画像


下山時にふと見つけたこれ、最初はギンランだと思い写したが、どうも葉っぱの雰囲気が違うなと
帰宅後ネットで調べれば「ユウシュンラン」と言うみたいだ。もっと真剣に写しておけばと後悔です。
画像

画像



帰りに「大谷寺」へ立ち寄って行きます。
画像

まずは、泰澄の墓所にお参りして、以前より気になっていた奥の院まで行って見る事にします。
画像

本地堂から奥の院へさらに進みます。途中で引き返そうかとも・・
画像

古い階段を上がって行きます。
画像

ようやく奥の院へ到着するも、期待した白山は見えないのですね。な〜〜〜んだ。
画像

でも、泰澄のお慈悲で初物のワラビをいただくことができました。
画像







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
  こんばんわ
駐車場での出会い、単独だったら、色々教えて頂きたかったのですが…
初めて聞くユウシュンラン、注意力散漫の私には気付きませんでした。
ワラビさえも採れなかったよ〜(^-^)
ダブルttのうち
2017/05/03 18:38
☆ ダブルttのうちさん

駐車場でお会いした時はびっくりでした。
この花は特に注意して歩いてたわけではないのですが、何気なしに目線が行ったところに咲いていたの感じでした。
でも君の名前、これでいいかな?
ワラビは道草で仕入れました。
又お会いしましたら宜しくです。
つか
2017/05/03 18:58
こんばんは。
いろいろとお願いしてすみませんでした。
おかげで下見の手間が省けました。
ユウシュンラン?小さそうなお花ですね。
死に物狂いで探してみます。
見つけられるかなぁ。
一歩二歩山歩
2017/05/03 22:32
山も行きたいのですが
お祭りの方が忙しくて・・・(^-^;
皆さんのブログでストレス解消しています(笑)
清水
2017/05/04 06:59
☆ 一歩二歩山歩さん

いえいえ、宿題はついでに片付けられましたので。
この花は草の中に咲いていて、今どこに咲いていましたかと聞かれても解りませんです。(泣)
つか
2017/05/04 08:34
☆ 清水さん

GWはあちこちで祭りがありますね。
近くでも大瀧神社や味真野神社など賑やかそうです。
つか
2017/05/04 08:39
つかさん お疲れさまでした。
砂浜はBeachでしたね(笑)
また一つ勉強になりました。
リンゴとお餅美味しくいただきました。いつも頂いてばかりで申し訳ないです。
機会が有れば又ご一緒させてください。
えいいち
2017/05/04 09:11
 これはこれは
聞くのも見るのも初めてです
日ごろから丁寧な観察をされているので
その成果ですね
流石ですX
是非見て見たいけど
ごもっ友
2017/05/04 12:04
☆ えいいちさん

帰宅後辞書で確認しました。これも学生以来です(笑)
こちらこそまた宜しくです。
帰りに寄り道したのでかなり腰にきました。
つか
2017/05/04 18:53
☆ ごもっ友さん

一株しか近くにはなかったので自分でもよく目についたなと思っています。
これからは貴重なランの仲間が顔を出してきますね。
つか
2017/05/04 18:56
登って来るみんなを驚かそうと、よっし〜さんと隠れて待っていたら、なんとそこには、つかさんと友達が登場。いつもの笑顔でまるで越智山の神様みたい
いろんな花の名前を聞くのをわすれました
大kのりちゃん
2017/05/04 22:26
☆ 大kのりちゃん

こちらの方がびっくりでしたよ。
越知山の神様?? 罰が当たります。
花に関してはまだまだひよっこですので。
今度の朝どらはお気に入りです。前回は・・・・でしたが
つか
2017/05/05 09:09

コメントする help

ニックネーム
本 文
越知山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる