つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 杣山

<<   作成日時 : 2017/04/15 10:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

杣山(そまやま:492m)
                
 2017・4・14(金)
 晴れ
 単独 途中から明新山歩会と合流
 南越前町 阿久和第二登山口

ようやく忌明けとなり、そろそろ羽根を延ばさせてもらうことにします。
あちこちから花情報が飛び交っていて迷いますが、やはりまずは訪れたい「杣山」にします。

【8:15】第二登山口出発 今年初の杣山です。
画像

いきなり、ヤマエンゴサクで足止めです。
画像

今年初見のキケマンも。
画像

今日は「文殊堂」コースで入り、途中からトラバースして「姫穴」コースに合流予定です。
シハイスミレ系ですね。
画像


【8:27】文殊堂に到着。ふ〜階段がきついです。
画像

石仏に挨拶していきます。
画像

タムシバはほとんど茶色くなっているがこれはまだ元気です。
画像

ツルシキミが開花で赤いがく片が華やかです。
画像


【8:42】林道終点にはギフチョウ組と思われる県外車が止めてあります。
画像

ここからトラバース道に入り、キャンプ場へ向かいます。
ミツバツツジがこの株だけだが早くも開花です。
画像

辺りは木々の芽吹きが始まり、冬枯れとはお別れですね。
画像

タチツボスミレの別嬪さんです。
画像

尾根を一つ越えて行けば、お目当てのイワウチワの登場です。それもいきなりの白花ですよ♪
当然へばりつきです。
画像

ピンクもいい色ですね〜
画像

イカリソウも萌えています。ここは紫色が多いです。
画像

ギフチョウ、鮮やかな羽色ですね。捕まらないことを祈ります。
画像


【9:10】姫穴コースに合流します。
画像

エンレイソウが開花です。
画像

沢沿いにはチャルメルソウが延びていました。
画像

コゴミが出ているのでしばらく山菜取りに精を出します。おひたしで戴きました。
画像

ミヤマカタバミも登場で、まだまだ花街道が続きます。
画像

葉っぱも可愛いですね。
画像

ヤマエンゴサクはどこでもいっぱいです。
画像

ホクリクネコノメソウの群落です。
画像

白色がほとんどですがうっすらピンク色のカタバミがありました。
WBを「くもり」にしてパチリ。いい色になりました。
画像

沢より離れるようになれば、岩場の狭い道となり慎重に足を置いていきます。
でも、でも、花がおいでおいでするもんで、つい脇見運転。
最後のイワナシでした。
画像

目線を上げれば、端正な日野山の姿です。
画像


【9:50】姫穴に到着。ここは岩場に咲くショウジョウバカマが主役です。
バカマはちょっと元気がないが激写!!
画像

イワウチワを楽しみながら、殿池から尾根に向かいます。
画像


【10:15】西御殿跡の稜線に上がりました。
ブナは冬芽のままのもあるのに、このブナはしっかり芽吹いています。
画像

辺りを散策していれば、明新山歩会の団体(15名)さんが殿池に上がってくるのが見えます。
山歩会の方は最初から「姫穴コース」です。
画像

ウリカエデのかんざしに、ハウチワカエデの若葉。
画像

画像


【10:27】袿掛岩にて展望を楽しみながら山歩会の到着を待ちます。
つい最近まで雪がめだったホノケ山の残雪も無くなりましたね。
画像

豪勢なタムシバが青空に映えます。
画像


【10:50】山頂にて早めの昼食とします。ごちそうさまでした。
画像

下山は、「犬戻し駒返しコース」にします。
2段の梯子を慎重に下れば後は脇見運転OKです。
ややお疲れのタムシバと日野山のコラボ。
画像

さあ〜お待ちかねのイワウチワの咲き乱れる大岩です。
終盤近しでしたが、それでも見事な群落です。日差しがいい感じに当たっていました。
きれい所をピックアップ。
画像

画像

画像

画像

ウスギヨウラクの蕾も出てきています。
画像

どんどん下り、遊歩道で花道を楽しみながらクールダウン。
ワサビの花が見られます。
画像


【13:10】登山口に戻りました。
画像

ちょっともう遅いかとも思いましたが、昨日までの低温のおかげか見事な花街道が待っていまして満足の山歩きでした。


帰りに、味真野の一本桜を見てきました。私有地でありライトアップも個人で行っているそうだ。
株式会社アマヤさん。
画像







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はありがとうございました。
イワウチワが待っていてくれて良かったです。
団体でうるさかったことでしょう。
でも、私達がいないと、チョウ屋さんばかりで不快になりますよね。
私は帰りに吉野瀬川に寄ったら、カメラマンの清水さんにバッタリで驚きました。味真野からの帰りだったそうです。
一歩二歩山歩
2017/04/15 11:06
杣山、良いですね〜
イワウチワは終盤でしたか!
味真野の一本桜は、まだ
見頃で良かったです♪

私は忌明け3日で山に行き
ました(苦笑)
YAMA
2017/04/15 12:45
☆ 一歩二歩山歩さん

こちらこそ、皆さんからいただいてばかりで。
肝心のイワウチワが心配でしたが、綺麗でしたね。
また、機会があれば大岩の所は散髪しておきたいです。
山歩会のおかげでギフチョウも安心していられたかもね
結構まとわりついてきましたよね。
また宜しくです。
つか
2017/04/15 15:52
☆ YAMAさん

ここは色んな花が見れますので春には必ず訪れていますね。
結構登山道はきついですけど変化があり歩いていても楽しいです。
一本桜、見事な桜でした。今まで全然気が付かなかったです。
つか
2017/04/15 15:56
白いイワウチワはまだお目にかかったことが
ありません・・・
コゴミまで収穫ですか?
杣山も2コースしか歩いてないので・・・
到る所に歩き残しがありすぎて・・・
生きてる間にどれくらい取り戻せるかなぁ?
もっさん
2017/04/15 17:08
☆ もっさん

ここは色んなコースがあるので、その都度変化が得られるのでいいです。でも山城なのでどのコースもきついです。
イワウチワの白は少ないですね。
この花はうつむき加減で、ひだがあるので影ができてしまい写真には難しいです。
つか
2017/04/15 18:26
おはようございます。

イワウチワが間に合って良かったですね。ストレス解消されましたか?
又、何処かの山をご一緒しましょうね。よろしく。
はなきち二人
2017/04/16 08:58
☆ はなきち二人さん

何とかセーフでして、思いっきり発散してきました。
でも、キバナノアマナはもう姿を隠していました。
こちらこそ宜しくです。
つか
2017/04/16 17:03

コメントする help

ニックネーム
本 文
杣山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる