つかの山歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 日野山

<<   作成日時 : 2017/02/23 15:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

日野山(ひのさん:795m)
               
 2017・2・22(水)
 晴れ
 一歩二歩山歩さんケロヨンさん、ダブルM田さん、ふくひささん、つか
 越前市中平吹町

前日にメールが届き、「明日晴れそうなので日野山へ行きます」との事。えっ晴れるの???
予報を見れば確かに午前中は晴れマークになっているでは。
そんなんで、今回も明新山歩会にお世話になることにします。
ケロヨンさんとは下市ですれ違って以来で、御一緒するのはお初です。
そして、雪の日野山は、超久しぶりなんです。

【9:20】中平吹集会場の駐車場を出発します。予報通り良い天気だ〜♪
今日は雪の状態を想定して、スパイク長靴にカンジキ持参で行くことにします。(カンジキは使いませんでした)
画像

いつも元気なナマステさんが先に出発していきます。80までは雪山を頑張りたいと言っていました。スゴッ
神社にお参りして登山道に入るが、雪は全然残っていません。
画像

「焼餅岩」、「石の唐戸」、「弁慶の三枚切り」を通過していきます。
新雪の上には兎の足跡がいくつもありました。
画像


【10:30】室堂に到着です。丁度ここが中間点になります。しばらく休憩。
画像

ここに半鐘がありますが、一部割れており響きが悪いです。
画像

登山道わきのお地蔵さんにも新雪がまとっています。
画像

杉林を抜ければ雪も多くなりますが、トレースは踏み固められていて、全然がぶることなく歩け良かったです。
画像

マンサクの蕾が少し黄色くなっています。(うまく写せず)
画像

ミツバツツジやクロモジの冬芽が多くありますが、意外とタムシバはあまり目に留まりませんでした。
画像

画像


【11:00】ここから、急登の「比丘尼ころばし」に入ります。
画像

最初は雪が少なく岩が露出し、おまけに凍結している所もあり慎重に足を置いていきます。
画像

こんなプレートに励まされガンバリま〜す。
画像

ここからは「大比丘尼ころがし」ですが、ここにはしっかり雪が付いていて助かりました。
画像

急登が続きますが、ようやく鬼ケ岳方面の展望が少し開けてくれます。
画像

画像

土が出ている所で、ヤブコウジの赤い実を見つけました。
画像

木々のシルエットが雪面に射し込み、いい感じになっていますね。
画像

青空の中、ブナ林も出てきていいです♪
画像

さあ〜もう少しで山頂の鳥居です。女性陣がラストスパート!!
画像


【11:35】山頂に到着です。先週のブログの写真よりずいぶん積雪が減っていますね。
画像

小屋の前からは、ブナ越しにホノケや敦賀半島が一望です。はるか向こうにはおぼろげに青葉山?も見えているらしいが・・。
画像

一番の楽しみの「白山」を見に、奥の院へ行きましょう。
素晴らしいパノラマが展開しています。
画像

「白山」、「部子山」をズームします。
画像

画像

ちなみに積雪は1mを指しています。一気に少なくなりましたね〜。
ナマステさんも展望を楽しんでおられました。いつもの半袖一枚姿で元気いっぱいです。
画像

三角点の方にも行って見ます。故郷の南越前町が眼下に広がります。
画像

ここからのホノケ山は良い姿です。
画像

ここは風の通り道なのか寒くてすぐに退散し、今度は北の社へ行って見ます。
冠山のとんがりが鋭いです。
画像

越前市街を眺めるも、ここも風があるので食事は小屋ですることにします。
画像

今日も御馳走様でした。
画像


【13:05】雲も厚くなってきたのでそろそろ下山します。
画像

これはムシカリのバンザ〜イのポーズですね。
画像


【13:50】室堂で衣服調整。下山でも今日は暑いです。
画像

ここからは「古道」で下ることにします。
画像

画像

一旦林道に出ます。
画像

最後の高い階段を降ります。
画像


【14:20】本道に合流し、お地蔵様に「ありがとうございました」と挨拶していきます。
画像


【14:45】何とか雨が落ちる前に下山できました。
画像



今日は思いがけない山日和に歩けてラッキーでした。
今まで日野山は食わず嫌いの所がありましたが少しは良さが実感できたかな。







テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
昨日はお付き合いいただきありがとうございました。
青空と、白い雪と、白山と・・・きれいがいっぱいで楽しい山歩きができました。
私は軽い筋肉痛です。
そして、接写はあいかわらず全くダメでした。

またよろしくお願いします。
一歩二歩山歩
2017/02/23 21:34
☆ 一歩二歩山歩さん

こちらこそ、おいしいスープご馳走様でした。
筋肉痛ですか?私は普通の筋肉の疲労感です。
接写はやはりじっくり構えないと手振れで難しいですね。
こちらこそ宜しくです。
つか
2017/02/23 21:56
お疲れ様でした。
思っても見なかった好天で素晴らしい眺望を堪能できました。
やはり体力が違いますね。いつの間にこれだけの写真を撮られたのですか?
私の場合は疲れたらシャッターを押す回数が増えます。
またよろしく!
ケロヨン
2017/02/23 22:11
グループでの山行きは食事が豪華になりますね(笑)
日野山はすぐ近くの山ですから
もっとたくさん登ってくださいよ
清水
2017/02/23 23:50
☆ ケロヨンさん

今年初の雪山いかがでしたか。
やはり雪山には青空が似合いますね。
写真は数打ちゃ当たるの感じですが、シャッターを押すのは好きですね。
こちらこそ宜しくお願いします。
つか
2017/02/24 09:37
☆ 清水さん

山歩会の方にはいつもご馳走になっています。
単独だとおにぎりだけですけどね。
日野山は、毎日家から眺めているのでもう少しまめに足を運びたいです。
山頂のどでかい奥の院があまり好きでないので・・
つか
2017/02/24 09:41
 知らぬ間に冬芽が随分膨らんで来ましたね
マンサクの発見もあって!
野坂岳で一生懸命探したのですが
目に入らずでした
日野山からの青葉山(見た事がないので)
ぜひ見てみたいです
ごもっ友
2017/02/24 09:54
日野山・・・何かあまり面白い印象が
なかったのですが・・・見てるといろ
いろ面白そう・・・
とにかく金沢の帰りに思いつきで、登
山口で水だけ飲んで食料なしで上がり、
頂上で団体さんと喋っていて、奥の院
なんて全く覚えがないので・・・
やはり再度登っておかなくちゃ・・・
と、思いました・・・
もっさん
2017/02/24 10:08
☆ ごもっ友さん

今頃になりますとどこの山でもマンサクが気になります。
若狭町の箱ケ岳へ以前にマンサクを見に行ったことがあります。マンサクで有名らしいですね。

青葉山にしては大きすぎるかなと思いましたが、常連さんでしたので間違いないでしょうね。
つか
2017/02/24 14:12
☆ もっさん

日野山も登っているのですね。
奥の院のくせにキラキラでかなりでかいので好きでないです(笑)
山頂に奥の院らしくひっそりとたたずんでいてほしいのに。
また、登ってみて下さい。
つか
2017/02/24 14:18

コメントする help

ニックネーム
本 文
日野山 つかの山歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる